インターンシップサイト

INTERVIEW社員紹介

率先垂範して、チーム力UPを
目指す。一緒に成長したいと
思える仲間がいるから頑張れる。

近藤 智章 営業(就職事業部)
  • 入社年月日/2006年10月23日
  • 趣味/テニス、盆栽、温泉

営業のやりがいについて教えてください。

営業はクライアントから申し込みがもらえれば仕事が完了だと思われがちですが、JSではそうではありません。営業も企画会議に参加して、もっとクライアントに喜ばれる媒体にするためにどうすればよいのかを考え、さまざまな提案を行います。企画の段階から関われるのが自社媒体を持つ会社ならではの強みです。そうしてできた企画をクライアントに提案し、「こんな企画を待っていたんだよ!」と言われたときは、今までの苦労も一気に吹き飛びます。

仕事をするうえで大切にしていることは?

しっかり軸を持って判断することです。入社当時は、仕事で困難に直面したり、難しい判断を迫られたりしたとき、対処の仕方が分からず悩んでいたことがありました。そんな時、上司から「JSの理念に沿って考えてみてはどうか」とアドバイスをもらいました。そこで、「人にされて嬉しいことを人にする」「理不尽なことはしない」という理念を軸において考えてみました。そうすると、自分はどうすべきか、どうすればクライアントに喜んでもらえるかが、次第に見えてくるようになりました。その結果、ブレたり迷うことが少なくなり、自信を持って仕事を進められるようになりました。

成長を実感したエピソードを教えてください。

私が、上司からたくさんのことを学ばせてもらったように、チームのメンバーが私から少しでも学べるよう、まずは自らすすんで行動する"率先垂範" の姿勢を大切にしています。新しい仕事にも積極的に取り組んで行くことで、チーム全体が成長できればと思っています。自分たちで市場を開拓していけるのも、この仕事の魅力の一つです。また、一緒に成長していきたいと思える仲間がいることも、仕事をする上で大きな支えになっています。JSが多くの学生の将来を支え、企業の採用に必要不可欠な存在になるために、もっと双方に喜んでもらえる提案をしていきたいです。